私はナミです。
我が家にやってきた長女、保護犬でMIX犬(ダックス×プードル)の ナミと新米親との、の~んびり穏やかな暮らしを綴ります。
治療2週目から
昨日の続きです。

     8月21日(月)
体の状態は良くないが 2回目の抗がん剤投与。
   吐き気止め     15分
   抗がん剤①     30分
   流す          120分
   栄養剤        120分



     8月22日(火)
栄養剤の点滴1本
だるさ・食欲不振・ムカムカ感があるが 昼食にホウレンソウのおひたしを3口



     8月23日(水)
朝一で嘔吐。血圧が90で気分悪い。



     8月24日(木)
むかつきは胃あれ?かも 胃薬がでる。



     8月25日(金)
昼食のそうめんだけ完食。
白血球・血小板が下がりマスク着用。
頭痛がひどく 薬を飲む。



     8月26日(土)
白血球の好中球が下がり これ以上 下がると個室になるかも…。
抗生物質の点滴 皮下注射。
体力が無く 10分足らずのシャワーの後 ドライヤーが立ってかけられない 椅子を捜す自分にビックリ。



     8月28日(月)
体重は3キロも減ってしまった。
やっと病院食を完食できるようになる。



     8月29日(火)
抗生物質の点滴が無くなり 皮下注射のみになる。



     8月30日(水)
8/28・8/29と背中の痛み。
寝違えたかと思っていたのですが 先生に聞いてみると…。
白血球を増やす薬を打っているので 太い骨(骨髄)で一生懸命白血球を作っているからだ と 先生は言う。
この痛みは ずっと痛く 時々痛みが増す。
背中の痛みは息苦しくなるほどで 横になっても 座っても痛みが治まらず 結局痛み止めを飲む。
今日も皮下注射。



     8月31日(木)
皮下注射



     9月1日(金)
血液検査の結果が良くなり外泊許可が出る。



主治医から治療前 主に副作用について説明がある。
こう見えて私の体 結構敏感に反応し ほとんどの副作用がある。
思うに これって 私の体が頑張っている証拠なのである。
11日から2クール目が始まります。
頑張ってくれる私の体に有難う!












にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村




スポンサーサイト