私はナミです。
我が家にやってきた長女、保護犬でMIX犬(ダックス×プードル)の ナミと新米親との、の~んびり穏やかな暮らしを綴ります。
治療1週目
今日も犬ブログではありません。
私の記録ですので どうぞスルーして下さい。


4日からの予定だった抗がん剤治療が 先生の判断で一週間ずれ 11日からとなった為 私 今日 外泊で家に帰っています。
2泊して10日(日)の夕方 病院に戻ります。


今日は 1クール目の記録を書こうかな。
人によって違う抗がん剤治療 あくまでも私の場合です。

     8月13日(日)
入院


     8月14日(月)
点滴を7本
  吐き気止め      15分
  抗がん剤①      30分
  流す          120分
  抗がん剤②      120分
  流す          240分
抗がん剤①は血管痛がある人もいるので 血管をタオルで温めながらの点滴。
でも やっぱり血管が痛い。
流すと言うのは 水分を多く体に入れて 抗がん剤を 尿として排出するしかないからです。
この日は 点滴をしながら昼食・夕食もしっかり完食。
点滴は 夜遅くまで時間がかかったけれど… 意外と元気。 


     8月15日(火)
  流す点滴2本    240分
夕方から 頭痛・高熱・だるさ・吐き気。
何度も嘔吐。
抗がん剤は 24時間が一番きついと先生は言うが…。


    8月16日(水)
CT検査
食欲不振で何も食べられないので 栄養剤の点滴。


    8月17日(木)
何でも食べて良いと先生に言われ 急に葉唐辛子のおにぎりが食べたくなる。
主人に言うと 「ご飯は仕掛けたけれど… 葉唐辛子は何処にあるの?」とメール。
コンビニで買ってきてと言ったが… なかったらしく梅のおにぎりを1つ。
しかし たかがコンビニのおにぎり1つが食べられない 3回に分けて食べる始末。


    8月18日(金)
だるさ・頭痛・食欲不振・吐き気。
白血球が1800にダウンし 感染しやすい状態になりマスク着用 トイレ以外は病室からでない。
白血球を増やす薬を皮下注射。


    8月19日(土)
だるさ・吐き気・食欲不振。
小さなオレンジゼリーを1つ食べる。
白血球を増やす薬を皮下注射。


    8月20日(日)
だるさと吐き気が少し楽になったかな?
食欲不振は相変わらず続いている。
昼におにぎり1個を無理やり食べたらお腹が張り痛い。


15日から20日までに食べた物は おにぎり2個と小さなゼリー1個だけ。
長くなってしまったので 2週目の抗がん剤治療は明日にします。


  





にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック